ウェブサイトの設計図 ワイヤーフレームを活用しよう

ウェブサイトを構築する際にワイヤーフレーム(骨組み)からしっかり作り込んでおくとデザインの作業もスムーズに進めることができます。

また、クライアントに提示するプレゼンテーションとしても利用できるので、ワイヤーフレームを作って、要素の抜けや動作の矛盾などをなるべく最小限にすることができるのではないでし…

Continue Reading