英語でECサイト作ったら世界中から注文が来るようになったお話

アメリカで英語のECサイトを運営して約3年が経ちました。 日本の伝統工芸品を販売するSAKE.treatというサイトをひとりで運営(現在はほぼ放置状態)しています。

元々はアメリカで日本酒がブームなので、オンラインでお酒を販売したいと思ってECサイトを構築し始めたのですが、 制作している途中に、アメリカのカリフォルニア州をベースにアルコールを販売する場合、リカーライセンスと言って、酒類の取扱免許みたいなものが必要で、 免許の取得がなかなか高額であること、配送先の州によってはアルコールをオンライン、宅配で販売すること自体を禁じている州などもあって、 なかなか個人では参入するには難しいという壁にぶち当たってしまいました。

そこで、将来的な目標として、日本酒の販売をするとして、とりあえず日本酒好きの顧客リストを作っちゃおうと思って、 おちょこや徳利などの酒器を扱うサイトに切り替えることにしました。今回は英語でのECサイト構築までの経験をまとめました。

まずは商材探しから始めよう

僕がまず始めたのは取り扱う商品を探しました。酒器を製造している窯元さんや商品を取り扱っている商社など、とにかく色々な業者さんに連絡して、 アメリカで販売したい旨を伝えていきました。何十社とメールを送ったり、電話したりして、連絡を取りなんとか数社 取扱させてもらう業者さんを見つけることができました。

今思うと、よく先方の業者さんもOkしてくれたなって思います。だってその時点ではサイトもない、資料もない。全くのゼロからのスタートだったんです。 僕にはなんにもなかったので、とにかく熱い想いを伝えるだけ伝えて、お願いしますと。 少額ながら実際に仕入れをさせていただき、アメリカまで商品を発送してもらい在庫をかかえてスタートしました。

商材探しはとっても重要です。オススメなのは以下の条件を満たしているものです。

なるべく高額商品

単価の安い商品をわざわざ日本から取り寄せてまで購入する方は少ないことと、他社でも似たような商品を扱っている可能性が高いので、ライバルとの競争が激しく、利益があまり出ない割に、とっても忙しいということになってしまいます。 また、単価の安い商品を購入する顧客は、商品に対するクレームや返品、交換など、カスタマーサポートに多くの時間を費やさなければ行けないです。その点、SAKE.treatでは比較的、高価格帯の商品をメインに販売しているので、クレームが来ることはあまりないです。客層も医者、弁護士、不動産関係など収入の高い方が多い印象です。

日本特有のもの

日本人としてはやはり日本の物を海外に広めたい。品質の良さを知ってほしい。という理由と、そして何よりも、 ライバルが少ないです。日本の高価格帯のクオリティの高い商品を販売するサイトは殆ど無いので、がっつりブルーオーシャン。日本の企業がたまに英語でECサイトやっていたりしますが、商品説明欄に何も書かれていなかったり、 説明文が書いてあっても意味不明の英語だったりするので、なかなか売れません…。

腐らないもの

日本からアメリカまで商品を配送するのに大体4~5日位かかります。アメリカ本土に在庫をかかえたとしても、 例えば西海岸のロサンゼルスから東海岸のニューヨークまで商品を発送すると、一番安い方法だど1週間近くかかってしまいます。そうなんです。アメリカは広いんです。日本の本州がカリフォルニア州にすっぽり収まってしまうくらい広いんです。しかも日本みたいにクール宅急便みたいな便利なサービス無いので、食品系など腐りやすいものはおすすめできないです。

プラットフォーム選び

とりあえずなんとか取り扱える商品が決まったので、早速サイトを作ろうと。 MagentoなどオープンソースのECサイトプラットフォームを使うということも検討したのですが、 やはり個人情報をこちらで保持すること、常にアップデートを気にしなければ行けないという2点がどうしてもクリアできなかったので、メンテナンスや個人情報の保持もやってくれる、サブスクリプションタイプのECプラットフォームの選定をしました。

当時候補に残ったのが、以下の3つ

Shopify

結論から先に言うと、Shopifyにしました。月額のベーシックプランの費用が$29~ だったことと、無料のテンプレートでも見た目が十分整っていて、2018年現在、アメリカのECサイトの約9%のシェアを持っている、人気のECプラットフォームです。

WooCommerce

こちらも昔から人気で、2018年現在、約29%もの業界シェアを持っているNo.1のECプラットフォームです。

Volusion

それほどのシェアはなかったのですが、当時は各業界のトップクラスの企業がVolusionを使用していて、 いつかはVolusionに移行しようと思っていたほどでした。現在はそれほどの影響力がなくなってしまっていますが…。

番外: Squarespace Store

当時は検討もしていなかったのですが、約20%のシェアを持っている人気のECプラットフォームです。 サイトもシンプルで見やすい印象。当時、Squarespace Storeの存在を知っていたら、こっちにしてたかも。 個人なら$12~/月 でスタートにはこのサイトもオススメです。

コンテンツ作成・デザインは外注でもOK

商品も決まって、サイトのプラットフォームが決まったら、後はコンテンツを入力して、デザインを整えていきます。おそらく多くの方が、この部分で躓いてしまうのではないでしょうか。とにかく英語のテキストを用意することができない…。僕は自分自身でサイトのデザインなどはできるので、問題なかったのですが、デザインをどうすればよいのかわからない…。

そんなときはサクッと外注しちゃいましょう。英語のテキストコンテンツを作りたい場合は、ライターさんに外注。僕が使っているのは

fiverr

サイトのテキストコンテンツから、規約や約款など、更にはfacebookの投稿用のコンテンツ、ツイッターのツイートなどなど。$5~ という格安のフリーランスサービスです。ライティングだけじゃなくて、ロゴのデザインやプログラム、ビデオ編集まで、ありとあらゆるフリーランサーをすぐに検索できるマーケットプレイスです。最低限、英語でのやり取りは必要ですが、チャットやメールなどでのやり取りなので、なんとかできるはず。

99designs

こちらのサイトは、デザインに特化したフリーランスサービスです。ロゴデザインやウェブサイトのデザインなどを発注できます。プロジェクトを立ち上げると、サイトに登録されているデザイナーがデザインをアップしてくれます。その中から最終的にひとつに絞って、そのデザインを購入できるようになるサービスです。デザインの意図を説明したり、修正が必要だった場合にある程度の英語力が必要となります。

日本のフリーランスデザイナーさんにお願いするのもありだと思いますが、やはりアメリカ人向けにサイトを構築する際は、ターゲットとする客層となるべく同じ人種、年齢、性別の方にデザインしてもらうのがベストだと思います。

サイトオープンしたら世界中から注文きたー!

早速、コンテンツも揃ってデザインも完成したら、上記のfiverrなどを使って、ブログ記事を増やしていったり、twitterやfacebook, InstagramなどのSNSを運用すると良いと思います。

ある程度コンテンツがたまってくると、少しず打つアクセスも上がってくるのではないでしょうか? 僕の運営するSAKE.treatは、現在ほぼ更新を止めていて、広告も出さずオーガニックのアクセスのみを頼りにしているのですが、平均的に$1,000~くらいの利益 クリスマス時期などは$2,000以上の利益になります。

お客様もアメリカ全土、カナダ、オーストラリア、イギリスなどの英語圏の国をメインにアジア、ヨーロッパなど世界中からご注文いただいています。ただ、最近はイギリスの通関が結構厳しくて、商品が通関で止まってしまうという事が何度か合ったので、現在イギリスには販売を止めている状態です。

英語でECサイトを構築するとホント世界中から注文いただけるんです。 運営はじめた当初は、商品をまとめて卸値で購入させていただき販売していたのですが、 少しずつ業者さんとも信頼関係を築いて、現在では完全にドロップシッピングの契約に切り替えて 個人では在庫を一切持たなくなりました。お客様から注文が入ったら、業者さんに連絡して直接お客様に商品を発送していただいてます。なので現在はほぼリスクなし。

改善点もまだまだあります

まだまだ改善していきたい点がいっぱいあります。まず、手をつけていきたいのは最近滞っている、サイトの更新。そしてSNSの運用を進めていきたいと思っています。全然手をつけられてないけど…。

あとメルマガの配信。これもほとんどやってません。やったらやっただけ売れるのかもしれないけど。やってません。やらないといけないってわかってるけど…。

商品もまだまだ増やしていきたいとは思ってます。全然増えてないけど…。

商品掲載したい!一緒にビジネスやりたい人も募集中!

ですので、SAKE.treatに商品掲載してもいいよー。注文入ったら日本からアメリカでもどこでも発送してあげるよー。っていう業者さん大募集中です。日本の素晴らしい商品をアメリカをはじめ世界中の方々に届けて、もう一度世界を驚かせてやりたいのです。やっぱり日本製の商品って良いんだね。って気づかせてやりたいのです。日本人として日本の商品を世界に届けたいのです。

そんな思いに共感してくれる方も大募集中です!一緒にSAKE.treatの取り組みを広げてくれる仲間がたくさんいたら、もっともっとこのプロジェクトをスピート加速させて、大きくしていける。そんな気がしています。

このブログを見て、なんだー簡単じゃん俺にもできる。って思った方は、やり方パクってどんどん挑戦してみてください。出来れば商品はパクらないでね。がっつり競合サイトになったら困るので。

お仕事依頼も受け付けております!

現在は英語でのECサイト構築のプロフェッショナルとして、企業や個人の方のECサイト構築や運営のサポートや、SNSマーケティングのお手伝い、システム開発などをしております。

在米歴17年のネットワークを使って、お客様のビジネスを全力でサポートさせていただいております。

  1. Webマーケティング
  2. 英語でのECサイト(ショッピングサイト)構築・運営
  3. SNSブランディング
  4. システム開発
  5. その他

お仕事依頼お問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です