MacやWindowsで複数バージョンのブラウザを共存させる方法いろいろ

みなさんは、ブラウザは主に何を使われていますか? ↓こちらは、このブログの一ヶ月間の読者の方々のブラウザTop10なのですが、まだまだ半数以上の方々がIEを使われているようですね。。(少し見づらくて申し訳ありません…。)

browser analytics

ちなみに、こちらがIEのバージョン情報です。6.0を使っている方が、かなり多いんですね。

IE version analytics

こちらはFirefoxのバージョン。圧倒的に2.0の方が多いです。

firefox version analytics

っと、いろいろなバージョンのブラウザを使われているので、どのブラウザで見ても、なるべく崩れたりしないように、サイトを構築していきたいものです。 本日は、MacやWindowsで複数バージョンのブラウザを共存させて、簡単にブラウザチェックができる方法をまとめてみました。

Windows IE編

Multiple IE

こちらは、かなり有名なのでお使いの方も多いのではないでしょうか?IE3〜IE7までを共存させる事ができるソフトです。とっても便利ですね。。ずいぶん前にこのブログでもご紹介しました。インストール方法はこちらからどうぞ〜。

Multiple IE

IETester

こちらは、先日話題になっていたツールですね。共存というと少し違うのかもしれませんが、IE8.0 betaも確認できるところが良いですよね。

IETester

Mac IE編

2005年12月31日にサポートを終了したIE for macなのですが、IE6.0と7.0をMacにインストールできてしまうソフトです。ちなみに、めちゃめちゃ重いです。。さらに、7.0は、もっと重いです。。表示も6.0のままだったり…日本語も、フォントをインストールしないと文字化けます。。っと、使い勝手は良くないです。。が、BootCampVMwareなどを使わずに、IEをMacで確認できるのは、ちょっと便利かも。

ies4osx

ies4osx

実際にインストールしてみると↓こんな感じです。

ies4osx

Mac Firefox編

Macで複数のバージョンのFirefoxを同時に起動させる方法

今回は、試しにfirefox3.0b4をインストールしてみました。ファイルをダウンロードして、開くと↓のウインドウが開きます。アイコンをデスクトップにドラッグ&ドロップ。

Macで複数のバージョンのFirefoxを同時に起動させる方法

保存された、Firefoxの名前を変更します。(そうしないと、今お使いのFirefoxに上書きされてしまいます。)今回は、firefox3.0b4と名前を変更しました。名前の変更が終わったら、Applicationsフォルダにドラッグ&ドロップ。これで、Firefoxが2つ目がインストールされます。その後、Mac OS Xのターミナルを起動して、 $ /Applications/Firefox3.0b4.app/Contents/MacOS/firefox -ProfileManager 入力してreturnキーを。(Firefox3.0b4.appの部分は、変更した名前を入力してください。)

Macで複数のバージョンのFirefoxを同時に起動させる方法

すると、プロフィールを選択するウインドウが開きます。ここに、新規でプロフィールを追加して、Firefox3.0b4は、別のユーザーが開く設定にすると出来上がり〜!

Macで複数のバージョンのFirefoxを同時に起動させる方法

同時に、Firefox2.0と3.0が起動しました!

Macで複数のバージョンのFirefoxを同時に起動させる方法

Mac Safari編

Multi-Safari

こちらは、MacのPantherやTigerをお使いのユーザーの方用ですが。。Safariの複数のバージョンがインストールできます。

Multi-Safari

Safari 2.0.4 for Leopard

こちらは、Leopardをお使いの方にSafari 2.0.4がインストールできます。

Safari 2.0.4 for Leopard

実際にインストールしてみました。少し分かりにくいですが…Safari2.0.4と3.1が同時に起動しました〜。

みなさんも気をつけてお試しください。

関連記事

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です