色の名前が知りたいときに

クライアントさんに、配色の説明をする際に、使用した色の名前を合わせて伝えてあげるとクライアントさんもイメージしやすいかも知れません。。

また、配色やデザインのアイデアに煮詰まった時にも、色の名前からインスピレーションを得ることができるかも。。


Name That Color
POP*POPさんでも、ご紹介されていました。。カラーホイールまたは、HEXコードを指定すると、色の名前を教えてくれるツールです。。便利そう。。




500+ Colours
こちらのサイトは、一覧から色の名前、HEXコードを確認することができます。↑のName That Colorとは、違った名前の付け方でした。。




以前、『日本の伝統色を組み合わせてみた』と言う記事でもご紹介したように、日本でも伝統的に色に名前がつけられていて、日本人の美に対する意識の高さを感じておりました。。

そんな、日本の伝統色をまとめられている『色彩のスパイス』さんのサイトをご紹介。こちらのサイトでは、日本の伝統色だけでなく、世界の伝統色もまとめられておりました。

日本の伝統色
全体的にやわらかい色使いですね。。。




中国の伝統色
日本の伝統色よりも、強めな色使いが印象的です。。




フランスの伝統色
ポップな色味が多いですね。。




イギリスの伝統色
どことなく、日本の伝統色に近い、柔らかな印象ですね。。




日本だけでなく、いろいろな国で独自の色の名前があって、見ているだけでも楽しいですね。。。

関連記事

3件のコメント

  1. 『色彩のスパイス』の管理人のヤマダと申します。
    当サイトを4項目にわたり、ご紹介していただき
    ましてありがとうございます。

  2. でらさん
    情報どうもありがとうございます。うは~。気合はいったページですね・・・

    ヤマダさん
    コメントどうもありがとうございます。『色彩のスパイス』、まとまっていて、とても見やすいサイトですね!今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です