Photoshopチュートリアル モノクロ写真の一部をカラーにする

テレビや、映画、広告なんかで、よく使われているモノクロの中の一部分だけカラーで浮き上がってるような映像や、画像を見たことありません?

最近の映画では・・・SIN CITYなんかで使われてたんですが。。。

なかなかかっこいいですよねぇ。。

Photoshopのヒストリーブラシ使えば、写真ならめちゃめちゃ簡単にできますよん。

っちゅうわけで、本日はPhotoshopのヒストリーブラシを使ったチュートリアルを・・・


1. カラーの写真を用意します。




2. カラー写真をモノクロに変換します。




3. ヒストリーブラシツールを選択します。




4. ヒストリーブラシでカラーにしたいところをなぞります。




5. 完成はこちら。




えらい簡単でしたね。。。

っちゅうわけで、他にもいくつか作ってみました。。

         



単純に、目立たせたい部分をカラーにもどすのがいいですね。。

なるべく明るい色の部分をカラーに戻すといい感じになるのではないでしょうか。。。
みなさんもぜひお試しくださいな。

関連記事

9件のコメント

  1. こんな簡単にできるなんて・・・!!!
    これ便利ですね。知らなかった

  2. いつも楽しく拝見しています。
    Photoshopのチュートリアルはいつも感動するものばかり。
    頭が痛くなるようなマニュアル本を読まずに、レベルアップできるこのブログは本当にステキ!!
    ブログ更新大変だと思いますが、これからもいろいろ紹介してください。

  3. 新歓ポスターで、この手法を使ってみようと思います
    格好良いのができそう!

  4. またしてもシンシティ

    なぐりんに貰った佃制服写真をシンシティ風に。
    汁実中なので渋い顔です。

    これは前のマジレンジャーと違う方法で色ヌキやったんだけど、こっちはちょっと…

  5. 通りすがりさん
    コメントどうもありがとうございます!!

    レベルアップさん
    今後ともよろしくお願いしま~っす。がんばって、更新していきますねぇ。。

    いつも読んでますさん
    かっこいい~ポスター作ってくださいねぇ~。

  6. 外人の女性や子供の写真は一体どこから持ってきているのですか?

  7. junkさん
    コメントどうもありがとうざいます。わたくしgettyimagesっていうところの写真を使っております。。ただし、こちらは有料です。。
    無料で使える写真素材 – 厳選12サイト』のエントリで無料写真素材サイトをまとめております。。その中にもいろいろ使える素材いっぱいあると思いますよ~。
    今後ともよろしくお願いいたします~。

  8. 花の写真・モノクロとカラー合成

    映画やCMで観た事ある、モノクロ画像の一部だけカラーと言う映像。
    この作り方が載ってたので実践してみました。
    知ってみれば簡単な事だったのですけど…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です