LINEで送る
Pocket

ウェブサイトを構築する際にフレームワークを利用することで、より早く簡単にきれいなウェブサイトを作ることができます。
CSSやhtml、JavaScriptがあらかじめパッケージとして用意されているので、何も無いところからデザインを作るよりも早くきれいに出来上がります。

フレームワークの一部を利用しても良いですし、自分好みにカスタマイズして見るものありです。

いろいろとフレームワークをまとめてみたので、お気に入りを見つけてみてください。

Bulma

まだ比較的新しいフレームワーク 構造はとってもシンプルで軽量です。FlexboxというCSS gridをベースに作られています。
Bulma

Pure

こちらも驚くほど軽量なフレームワーク。全てのモジュールをあわせても、なんとたったの3.8KBとにかく軽いフレームワークをお探しの方はPureがおすすめ。
Pure

Kube

Pureに比べれば重くなってしまいますが、それでも軽量です。 こちらもFlexboxがベース。
Kube

Materialize

GoogleのMaterial Designをベースにしたフレームワーク。これを使うだけで、スッキリしたプロっぽい仕上がりになるはず!?
Materialize

Vuetify

Materializeに似たとてもスタイリッシュなフレームワークです。
Vuetify

Bootstrap

フレームワークといえばBootstrapと言われるくらい、おそらく一番利用されているフレームワークではないでしょうか。シンプルで使いやすいフレームワークです。
Bootstrap

Foundation

Emailやモバイル、ウェブサイトまで幅広く使えるフレームワーク。Disneyやランボルギーニなど大手のサイトでも使用されているようです。
Foundation

Material UI

Material DesignをベースにJavaScrip LibraryのReactを実装したフレームワークです。
Material UI

Skeleton

とにかくシンプルで軽量!軽いプロジェクトであれば、Skeletonフレームワークで十分です。
Skeleton

Siimple

フラットでシンプルなデザインのフレームワークをお探しならSiimpleがオススメ
Siimple

Cascade Framework

361種類のアイコンも使える汎用性の高いフレームワークです。
Cascade Framework

UIkit

こちらも人気のフレームワーク。とてもわかりやすい構造で簡単にきれいなサイトが作れます。
UIkit

Milligram

名前の通り超軽量なフレームワークです。ベーシックなコンポーネントはカバーされています。
Milligram

HTML KickStart

jQuery, HTML5とCSS3で構成されたフレームワークです。
HTML KickStart

Similar Posts:

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です