アンディ・ウォーホルのマリリン風に写真を加工する方法

最近のわたくしのお気に入りの雑誌で、イギリスをメインに販売されているPhotoshopCreativeに、『アンディ・ウォーホルのマリリン風に写真を加工する方法』が紹介されておりました。

試しにやってみたところ、結構簡単にそれっぽくできたので、ご紹介。

今回はこの写真↓を使ってみました。

warhol

1. 白黒写真にする
『イメージ>色調補正>彩度を下げる』を選択して、白黒写真に変換します。Shift+Ctrl+UでもOK

warhol

2. 背景を削除
余分な背景を削除します。

warhol

3. レベル補正
『イメージ>色調補正>レベル補正』を選択します。するとダイアログボックスが表示されます。

warhol

4. レベル調節
ダイアログボックスのシャドウのレベル、ハイライトのレベルをそれぞれ中央に集めるように変更します。段々それっぽくなってきましたね。。

warhol

5. レイヤーを複製
レイヤーを複製します。

warhol

6. 色づけ
コピーしたレイヤーの白い部分をmagic wandツールなどを使用して選択して、好みの色づけをします。

warhol

7. 完成
適当に色づけして完成です。。

warhol

せっかくなので、いろいろなパターンを作ってアンディ・ウォーホルのマリリン風に並べてみました。

warhol

デザインblogランキング

コメント 3 Comments »   はてなブックマーク   del.icio.us

この記事に関連する記事



3 Responses to “アンディ・ウォーホルのマリリン風に写真を加工する方法”

  1. arata Says:

    マリリンと聞いて、マンソンと連想してしまう私(笑
    とっても参考になりました!

  2. 管理人 Says:

    arataさん
    コメントどうもありがとうございます~。
    では、次回はマンソン風に挑戦してみます~ww

  3. ツノッチ Says:

    はじめまして。
    いつもDesignWalkerを拝見させて勉強させていただいています。

    アンディウォーホルが好きなので
    このチュートリアルを真似して、自分のブログにアップしたいと
    思っているのですが、大丈夫でしょうか?

この記事に対するコメントを残す




この記事のトラックバックURL

広告掲載のお問い合わせはこちら

検索

Google

カテゴリーアーカイブ

最近の記事

タグ・クラウド

月別アーカイブ

Agile Media Network パートナーブログ