打ち上げ花火をきれいに撮影する3つのステップ

先日、7月4日はアメリカの独立記念日で、いたるところで花火大会が催されておりました。。

きれいな、花火写真を撮ろうとがんばってみたのですが、なかなかきれいな花火写真を撮るのは、カメラ初心者のわたくしには難しいですね・・・

事前に、もっと下調べしておけば良かったと、ちょっぴり後悔。。。

アメリカでは、それほど花火大会が頻繁にあるわけではないので、次は年越し花火になりそうなのですが。。。

っちゅうわけで、本日は打ち上げ花火写真をきれいに撮る方法を、わたくしなりにまとめてみました。。

1. やっぱり三脚は必要
花火の写真は、火の粉が広がっていくのを撮影するものなので、ある程度シャッタースピードを遅くする(1~2秒、場合によってはそれ以上)必要があるみたいですね。。それだけシャッタースピードを遅くするということは、手持ちで撮影すると、手ぶれします。。。やっぱり三脚は必要みたい…

2. 花火撮影モード
最近のデジカメには花火撮影モードっちゅうモードがあるものもあるので、そんなオシャレな機能が付いてるデジカメをお持ちの方はそのモードで。。。そんな機能が無い場合は、マニュアルモードにして、シャッタースピードを1~2秒程度、絞り値をF8程度、ISO感度を100、フラッシュOFFに設定すると大体いい感じのようです…

3. リモコンかタイマーでシャッターを
三脚を使っても、シャッターボタンを押す瞬間にカメラがぶれてしまうこともあるということなので、リモコンを使って撮影したり、タイマーを設定して、撮影する方が良いみたいです。。

わたくしも、↓こんな写真が撮れるように練習しよっと。。。

Fire Works

数年ほど前の記事ですが、ITmediaで紹介されていた

今日から始めるデジカメ撮影術――第1回 打ち上げ花火と線香花火の関係


Fire Works

とか

All Aboutで紹介されていた、
デジカメ撮影テクニック講座(2) 花火をキレイに撮るのなら


Fire Works

は、とても分かりやすかったです。。。ご参考までに…

日本では、これから花火大会の季節ですね。。。がんばってきれいな打ち上げ花火写真を撮ってみてくださいね。

デザインblogランキング

コメント No Comments »   はてなブックマーク   del.icio.us

この記事に関連する記事



No Responses to “打ち上げ花火をきれいに撮影する3つのステップ”

  1. 愚者のニュース Says:

    [生活]打ち上げ花火をきれいに撮影する3つのステップ – DesignWalker

    私も、近々花火を見に行く予定なので写真に収めたいなぁと思ってたのですが、どうやら三脚は必須のようですねぇ…。他の部分は恐らく夜景モードで代用できそうな感…

  2. ポルフィディオ Says:

    打ち上げ花火撮影法

    「PHaT PHOTO」編集長日記で、今日、目覚ましTVの取材を受けた。 とい…

この記事に対するコメントを残す




この記事のトラックバックURL

広告掲載のお問い合わせはこちら

検索

Google

カテゴリーアーカイブ

最近の記事

タグ・クラウド

月別アーカイブ

Agile Media Network パートナーブログ