個人的に応援していたグラミーノミニーズ

先週、日曜日に行われました、第49回グラミー賞。日本で言うところのレコード大賞みたいなもので、その年(グラミーは2月開催なので、前の年)の一年間の音楽シーンに大きな影響を与えたアーティストを表彰するものですわ。。。

Dixie Chicksが、Record Of The Year(最優秀楽曲賞)、Album Of The Year(最優秀アルバム賞 )など、5部門を受賞しましたね。。。

正直言って、Dixie Chicksがこんなに受賞するとは。。。個人的に応援していたグラミーノミニーズはと言いますと。。。

Wait for feeding…


Gnarls Barkley
でした。。このCDは、昨年4月にリリースされて、わたくし、即買いしたCDです。。。昨年の夏ごろは、このCDを聞きながら、出勤してたもので、個人的に応援していたのですが。。。っと言っても、Best Alternative Music Albumを受賞されましたが。。。

アトランタ出身の、DJ Danger MouseとラッパーのCee-Lo Greenの作り出す音楽って、新しいのになんだか、懐かしい感じがする音で、結構好き。

あともう一人。。

Wait for feeding…


Corinne Bailey Rae
このCDは、昨年2月にリリースされたもので、わたくしは数ヶ月前に購入したCDです。。イギリス人とパキスタン人のハーフの彼女。彼女のやさしい声は、なんだか聞いててリラックスできるので好き。週末のお昼とかにゆったり聞くのが良いかもですね。

デザインblogランキング

コメント No Comments »   はてなブックマーク   del.icio.us

この記事に関連する記事



No Responses to “個人的に応援していたグラミーノミニーズ”

  1. mit-s Says:

    こんにちは、はじめまして。
    何気なく観ていたグラミー賞の生中継。。
    Corinne Bailey Rae の 歌う様子を初めて観て、もうヤバイ状態が続いています。

  2. 管理人 Says:

    mit-sさん
    どうも。はじめまして。コメントどうもありがとうございます。Corinne Bailey Raeいいですよねぇ~。彼女がひとつも受賞されなかったのは非常に残念ですね。。。

この記事に対するコメントを残す




この記事のトラックバックURL

広告掲載のお問い合わせはこちら

検索

Google

カテゴリーアーカイブ

最近の記事

タグ・クラウド

月別アーカイブ

Agile Media Network パートナーブログ